アクリル撥

おすすめ三味線用品

久々の投稿をします。

アクリル撥を使っている演奏者も少なくないようです。

しかし、これは通常の撥よりかなり軽量らしい。

クリアな見た目で分かるように、中に鉛を仕込むことはできない。

重い撥を好む奏者には不向きです。

イベントやちょっとした演出などには見た目もキレイだからいいですよね。

お稽古の時に、かっこつけて見せつけたら、先生に見つかると大変です。(笑)

【三味線用・撥】アクリル透明撥(津軽三味線用)
価格:12960円(税込、送料無料) (2018/6/10時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

 

«